1986年大阪市生まれ。
幼い頃から毎年夏はキャンプ、冬はスキーにとアウトドアな経験をさせてもらう。

小学4年の時に兄の影響で地域のソフトボール少年団に入部。
最初はイヤイヤ通うも1年後にはどっぷりハマり、チームの中心選手に。
成績は補欠級でしたが。。。
当時の憧れの選手は清原和博
その影響で中学からポジションが一塁手に。


中学2年生の夏頃に同級生に連れられ、南港フェリーターミナルでサビキ釣りに行き、徐々に釣りにハマっていく。
ルアーとの出会いはその年の秋。

どうもシーバスというのが釣れるらしいと、フィールドに通うも1年間何も釣れなかった。1年後の秋、初シーバスをキャッチ。
南港大橋の下でルアーは
デュエル・アイルマグネット9S赤金。
 
高校でも野球を続け、部活の合間にフィールドに通う日々。
高校三年間で最高は大阪府ベスト32。 高校通算3本塁打。
ポジションは一塁手、時々投手。


大阪体育大学に進学し、レスリング部に入部。
理由は「総合格闘技がしたかったから」
日本拳法部と迷っていたが見学に行った際、のちに自分の人生に多大な影響を与える姫路コーチに出会い、入部を決意。 
最高成績は西日本学生選手権フリースタイル96kg級ベスト8。
2006年のじぎく兵庫国体大阪府代表。 

盟友・ミスター山泉とは1回生の時のクラスメイトである。


大学4年次にはレスリングと並行して、MMA(当時は総合格闘技)をスタート。
大阪・大国町のパンクラス大阪稲垣組(ピーズラボ大阪)に入会。 
この年の夏、ミスター山泉の誘いで平磯海釣り公園で行われた「ソルトルアーセミナー」に参加。
この時が泉裕文さんとの最初の出会いである。


卒業後、アルバイトをしながらプロの格闘家を目指す。
この年の4月に行われた「WSS大阪オープン大会」で初出場初優勝。
翌年春に格闘技から引退。アマチュア通算戦績7戦4勝3敗。
引退後、某スポーツ店に入社。鹿児島店配属。3年間鹿児島で過ごし、様々な釣りと釣り人に出会う。


大阪に戻り、先輩の紹介で北新地の高級料亭で1年間調理師見習いとして修行。
コアマンプロスタッフ上地先輩の勧めでルアーニュースの隔月連載「シーバスNow」の入稿をスタート。
半年後に「コアマンフィールドスタッフ」に任命される。


1年間の調理師見習い後、某オフィス飲料関係の営業会社に入社。
営業活動中にふと立ち寄った「Mel Coffee Rosters」さんでコーヒーの魅力に引き込まれ、コーヒーの世界に飛び込むことを決意。


2017年2月で退社し、フリーランスとして活動をスタート。
同時に当ブログの改善、改革に着手。発信する情報の量と質の向上を目指し、「1日1記事」を自分に課す。
現在、釣り関係、コーヒー関係等で様々なイベントを企画中。
世間一般から見ればただのフリーターですが、複数の「自分が楽しいと思う」仕事を同時進行で進めながら日々淡々と過ごすことを目標としています。

ブログタイトルの「いつ以来、タモを使っていないだろう」は、このブログの前身アメブロをスタートする時に全然魚が釣れてなかったんですね。
なので、「全然玉網(タモ)を使ってないやん!」ということで、いつ以来使っていないだろう、と。