お疲れ様です!
シマムラ(@shinjishimamura)です! 


暑い日が続いております。
皆様いかがお過ごしでしょうか?


毎年この時期になると大阪港の水は赤茶色ぉく濁ってきます。
そうなると横の動きに反応が鈍くなり、それに反比例するように縦の動きに反応を示すようになってきます。 

水の動くエリアならまだ比較的横の動きにも反応するんですが、大阪港は基本的に大きな水の入れ替わりはなく、それ故に暑くなればなるほど水の色は赤茶色くなり、その傾向も強くなります。


そんな「縦の釣り」。


=岸壁ジギング。 


岸壁ジギングは通年通用するテクニックではあるんですが、その威力を一番発揮するのがこの時期。
要は岸壁ジギングのスピーディーな展開で、シーバスにリアクションで口を使わせましょうよ、と。


 ということで、今朝は岸壁ジギング縛りの180分一本勝負。

IMG_1669
 
いつもお世話になっている渡船屋さんに乗り込んで、沖堤防に向かいます。


岸壁ジギングをするにあたっては、やはり水深があればあるほど良い。
水深があればあるほど魚のストック量は増えるから。


そういう意味でも沖堤防は、地回りに比べると比較的水深がありますし、潮通しも良いので岸壁ジギングに適したフィールドと言えます。


岸壁ジギングのやり方は至って簡単。
足元やや前方にメタルジグを落とすだけ。

超簡単。 

それでもやればやるだけ奥が深いのはどの釣りもそうでしょう。
リールのブレーキセッティング、ジグの投入方向、カラー選択、ローテーション・・・
考えれば考えるほど奥が深い。

そんな岸壁ジギングのやり方はこちらにまとめていますので、ご参照ください。

関連記事:真夏の最強メソッド・岸壁ジギングの基本を覚えておこう。


さてさて、今朝の釣果の方は・・・

IMG_1672

この娘もよく釣れるんですよねー


クロダイ。


そして・・・

FullSizeRender


ヒットルアーはCOREMAN / CZ-30 ゼッタイ #020 イワシハラグロー♪



この娘は着底ひとシャクリ目にドスンとバイトしたグッドコンディションさん♪


やっぱり岸壁ジギング楽しいー♪


大阪の夏はやっぱり岸壁ジギングでしょうよ。


最盛期は今から。
皆様もぜひチャレンジを♪ 





釣りブログランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

シーバス釣りブログランキング 
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
にほんブログ村