いつ以来、タモを使っていないだろう。 イメージ画像

地元パトロール / コアマン

ここ数日、気がつけばソファで寝落ちしています。
シンジ・シマムラ(@shinjishimamura)でございます♪ 


すこーし釣果も落ち気味な大阪港。
毎年のことなんですが、この時期はなかなか渋い状況が続きます。
神明エリアと比較して水の動きが少ない大阪港エリアにおいては毎年この時期になると潮の色が赤茶色く濁ります。

自分のホームである大阪南港エリアも例外ではなく、このように水が濁るとシーバスは餌を追いづらくなり、なかなか横の動きに反応しづらくなります。


そんな状況を打破するのが、先週発行分のルアーニュースでも解説しました岸壁ジギング。


岸壁ジギングは横に見せて喰わす釣りと違って、縦方向に不規則に落ちるメタルジグに反応させてリアクションで喰わす釣り。
濁りの中からフッと現れるメタルジグを思わず食べちゃった!っていうイメージ。

これが非常に効果的で、アタリの出方もティップを「コンっ!」と叩くような明確アタリがアングラーを魅了してやみません。
自分の周りにも中毒者が多数。。。



この日曜日も朝イチの短時間だけ岸壁ジギング縛りの釣行。
場所は大阪南港某所。

自分の他にもアングラーは数名。
キャスティングで攻めている様子。

自分はとにかく前進、前進っ!
岸壁ジギングは反応の有無に関わらず、とにかく前進。
メタルジグを落とし続けることが釣果への近道。

それにプラスして、カラーローテーションを頻繁に行い、その日のアタリカラーを探すことで釣果を伸ばすことができます。
ちなみにシマムラ的カラーローテーションの方法、考え方の全てはコチラに纏めていますので併せてよろしくお願いします。


で、アタリカラーを見つけ出し、安定の複数本バラシの後、無事キャッチ。



この日はCOREMAN / CZ-30 ゼッタイ  #016 イエロークラッシュホロが良かったです♪



このカラーはこの時期の濁り潮にバツグンに効きますね♪


そんな感じでサクッと短時間釣行。
いい感じに反応を拾って、エクストリーム出勤。


日本の夏。


岸壁の夏。


コアマンの夏。





Instagram COREMAN PHOTO CONTEST 2017SS、開催中ー♪
まだまだみなさまの投稿をお待ちしております!

バシバシご投稿くださいー♪



こちらもポチっとお願いします♪ 

釣りブログランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

シーバス釣りブログランキング 
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
にほんブログ村

こちらもチェックお願いします♪                        

シマムラのInstagram
Instagram

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ